ラーメン

宅麺|自宅に有名ラーメン店をお取り寄せ出来る!味や料金を徹底レビュー

どうも、ささもと(@amaeigyo)です。

  • いつも並んでいるあの有名店のラーメンを食べてみたい
  • 地方在住でなかなか有名なラーメン屋に行くことが出来ない
  • 自宅でもおいしいラーメンを食べたい!!

こんな風に思っている人におすすめなのが、自宅で有名店のラーメンが食べられる宅麺.comというサービス

ぼくも普段はなかなかお店に食べに行けないけど、おいしいラーメンを食べたいので早速注文してみました。

結論からいうとお店となんら遜色ないラーメンが自宅で食べられるとても素晴らしいサービスだったので紹介します。

宅麺.com 公式ページ

宅麺.comとは?

宅麺.comの最大の特徴はもちろん、自宅で有名店のおいしいラーメンが食べられる事なんですが、その秘密は「ストレートスープ」にあります。

お店での味をそのまま味わっていただくために、私たちは、店舗で出しているスープを、濃縮せずに、そのままの状態で冷凍してお届けしています。

冷凍して風味が変わらない商品のみを扱っておりますので、安心して「お店と同じ味」をお届けできると確信しております。

引用:宅麺HP

従来の袋麺やカップ麺では、スープは濃縮されていたり粉末にされています。

するとどうしても店舗で出している味とは変わってしまいます。

また、麺や具も宅麺は店舗で使用されているものをそのまま冷凍して使っていますが、袋麺やカップ麺ではそうはいきません。

 スープ具材
宅麺ストレートスープ店舗仕様の生麺店舗仕様の具材
袋麺濃縮スープ工場生産の生麺なし
カップ麺粉末スープ工場生産の乾麺乾燥させた具材

つまりスープのみならず麺や具材まで、店舗で使っているものをそのまま冷凍したものを使うので店舗と全く同じ味を自宅で楽しめるんです。

※野菜など一部冷凍出来ないものは自身で用意する必要があります

早速注文して作ってみた

ぼくも自宅でおいしいラーメンを食べるべく早速2つほど注文をしてみました。

頼んだのは札幌で二郎インスパイア系ラーメンが食べられる数少ないお店という事で、連日行列が出来ているブタキングの豚増し味噌ラーメン

それと、日本一行列の出来るラーメン屋中華蕎麦とみ田で修行した店主が作るつけ麺が人気の、麺屋 たけ井の濃厚豚骨魚介つけ麺の2つです。

日時を指定しなければ、最短で翌日発送されます。

1週間先からなら日付の指定も可能

そして届いたのがこれ

宅麺

丁寧に作り方が書かれた紙も入っています。

宅麺 作り方

宅麺を食べる時に用意しておくべきは

  • 大きな鍋2つ
  • 大きめのどんぶり

この2つがマストです。

スープも麺も温めるのに大量の水を使うので、 鍋は大きめが必須。

結構量が多いお店も多いので、どんぶりも出来るだけ大きい方がいいですね。

宅麺のデメリットとしては、袋麺やカップ麺に比べるとやや作るのに時間がかかることでしょうか。

約10分は麺やスープを温める必要があります。

ただ基本はただ温めるだけなので作るのはすごく簡単ですが。

お店の味そのまま!?ストレートスープってすごい!

10分弱スープを温め、麺を茹でてラーメンは完成します。

宅麺 ブタキング宅麺 たけ井

野菜や味玉はついてこないので自分で購入してきました。

でもチャーシューやメンマはお店と同じものがついてきます!

早速スープを!

ささもと
ささもと
こ、これがストレートスープか!
ブタキング スープ

袋麺やカップ麺とは違って濃厚で絶妙なバランスの味のスープです。

液体スープや粉末スープだと水の量がちょっと変わるだけで味が濃くなったり薄くなったりと安定しないですが、ストレートスープはただ溶かすだけで本格的なお店の味が楽しめます

麺も当然おいしいんですが、嬉しいのはチャーシュー!

市販では絶対に食べられない超本格的なチャーシューが家で食べられます!

こんなに分厚い!

ブタキング チャーシューブタキング チャーシュー

ストレートスープにお店でだしてるのと同じ麺やチャーシュー

家でこんなにおいしいラーメンが食べられるのは感動物です

   家でおいしいラーメンを食べるなら
宅麺.comの公式ページへ

宅麺.comの料金や送料は!?

ここまで読んで宅麺.comを気に入ってくれた人が次に気になるのは料金や送料ですよね。

料金に関しては、お店ごとにまちまちですが大体どのお店も1,000円前後なのでお店で食べるのとそう変わりません。

そして送料ですが、基本送料890円+110円/食かかります。

1食増えるごとに110円かかるのでなるべく一度にたくさん注文した方が安く抑えられますね。

4食頼む時に2食ずつ2回注文したら、送料だけで2,000円かかりますが、一度に4食注文すれば1,220円とかなり安くなります。

結構送料高めですが、遠方の有名店に時間とお金をかけて行ったり、人気店に何時間も並ぶことを考えたら妥当な金額ではないでしょうか?

宅麺.comの評判・口コミは!?

 

 

やはりお店の味そのまんま!という感想が多いですね。

中には自身で具材とか好みにアレンジしちゃう強者も!

お店では用意されていないトッピングとかも自由に出来ちゃうのも魅力的です。

宅麺.comの公式ページへ

宅麺.comで注文出来るおすすめラーメン

ここではぼくの独断と偏見で宅麺.comで注文出来るおすすめのラーメンをいくつかピックアップします

醤油ラーメン:琴平荘(こんぴらそう) 中華そば(あっさり)

山形の僻地の旅館で、冬限定で販売されている琴平荘の中華そば。

冬の閑散期にも関わらず、幻の中華そばを求めて1日500人以上の来客があります。

東京からラーメンを食べるツアーが組まれるほど。いつか食べてみたいと思っていましたが、まさかこれを自宅で食べられるなんて。

入荷待ちになっていることが多いので、宅麺ですら食べられた人はラッキーかも知れません。(ぼくはまだ食べられていない)

味噌ラーメン:こってりらーめん誉 みそらーめん

千葉県柏市にある超人気店誉のみそらーめん。

こってり濃厚な味噌に、くどすぎない上質な背脂がたっぷり入ったみそらーめんはまさに絶品です。

ぼくは地元なので、かれこれ10年以上通っていますが、本当に胸を張って全国のみなさんに紹介できるみそらーめんです。

塩ラーメン:自家製麺 竜葵 名古屋コーチン鶏塩そば

近年は鶏の出汁を効かせた塩ラーメンがブームですが、その中でおすすめはあの名古屋コーチンを使用した竜葵(ほおづき)の鶏塩そば。

名古屋コーチンの丸鶏と胴ガラ、そして水のみで作られたまさに鶏100%のスープはあっさりしていながら、鶏の旨みがしっかり出た絶品です。

こちらもぼくは店舗でした食べたことありませんが、ぜひ全国のみなさんに食べてもらいたい。

二郎系:雷本店 雷そば

ラーメン界のレジェンドとも言える名店中の名店「中華蕎麦とみ田」の店主が作りあげた二郎インスパイア系のラーメン。

自家製の極太麺に、豚の旨みがたっぷり出た豚骨醤油スープもおすすめだが、一番のウリはなんと言ってもトロトロのチャーシュー。

しっかり歯ごたえは残しつつ柔らかく味の染みたチャーシューは単体で注文したいくらいの絶品です。

関連記事:【雷本店】日本一行列が出来るラーメン屋さんが作る二郎インスパイア系ラーメン

つけ麺:中華蕎麦 とみ田 つけそば

千葉県いや全国一の有名店といっても過言ではない中華蕎麦 とみ田。

その人気っぷりはすさまじくかつては2時間や3時間並ばないと食べることが出来ませんでした。ディズニーランドより大変だったんです。

今は行列を緩和するために、整理券制になり、整理券に書かれた時間にお店に訪問するというスタイルになっています。

そしてちょうどお昼時の12時前後にお店に入るためにはなんと、朝8時には整理券をもらわないといけないのです。

つまり、お店に行くのは相当ハードルが高い。実際、ぼくも就職して以来お店からは足が遠のいてしまっています。

しかし、そんな超人気店のラーメンも宅麺なら、自宅で並ばずに食べることが出来るのです。

ぜひ全国一並ぶラーメン屋のつけ麺を食べてみてください。

自宅でおいしいラーメンを食べるなら宅麺.com

少し送料がかかるってのと、袋麺やカップ麺に比べて作るのに時間がかかるってデメリットはあるものの、自宅でおいしいラーメンを食べたいなら宅麺.comがおすすめです

宅麺.comなら、なかなか行けない遠方にある有名店も、食べるのに何時間も並ぶ必要がある人気店も手軽に自宅で食べられる!

ラーメン好きならぜひ一度試してみてください

宅麺.comの公式ページへ