ラーメン

The Noodles &Saloon Kiriya|シンプルでスッキリしていながらコクもある絶品ラーメンは淡麗系の極み

kiri_soba 醤油味

どうも、ささもと(@amaeigyo)です。

今回は、千葉県流山市に突如彗星の如く現れた行列店「The Noodle &Saloon Kiriya」を紹介致します。

2018年の食べログ ラーメン百名店EASTにも選ばれたこのお店がオープンしたのは、2016年末。

当初は金曜日の夜と土日しかオープンしていない珍しいお店でした。

その理由は、店主はもともと自動車の整備工場の社長をしていて、本業があったから。

なんでもラーメン好きが高じて自宅で試作を重ね、ついにお店をオープン。瞬く間に人気店になってしまったようです。

そんなこんなで中々訪問出来ていなかったのですが、2018年9月からは平日営業も増えたようでやっと訪問出来ました。

ラーメンが好きすぎてお店を開いた店主が作るラーメンは、麺やスープ、具材の1つ1つにまでこだわり抜かれた絶品ラーメン。

スッキリとしていながらコクがあり、まさに淡麗系ラーメンの極み!

早速レビューしていきたいと思います。

The Noodle &Saloon Kiriyaのアクセス・営業時間・駐車場情報

関連ランキング:ラーメン | 初石駅

東武アーバンパークライン初石駅から徒歩で5分くらい。閑静な住宅街の中にお店はあります。

ただし、このお店初めて訪問する方は戸惑うと思います。なんせ外観は和菓子屋さん。

kiriya 外観

もともと和菓子やさんだった店舗を改装して、お店をやっているのですが、看板は変わっていないようで、知らなかったら確実に通り過ぎてしまいます。

(よく見ると壁にKiriyaのロゴがあるのが目印)

平日の昼間に訪問したにも関わらず行列が出来ています。

このお店は行列に並ぶのではなく、ファミレスのように名簿に名前を書くスタイルなので、名前を書いたら各々呼ばれるまで自由に過ごしています。

駐車場は5台分あるようですが、分かりづらいしすぐ埋まってしまうので、車で来る際は駅前のコインパーキングに駐車するのが良いかと。

The Noodle &Saloon Kiriyaのメニュー

メニューは、

  • 淡麗系のKiri Soba (潮・醤油)
  • いりこ100%のNiboshi Soba

が定番メニュー

The Noodle&Saloon Kiriya メニューThe Noodle&Saloon Kiriya メニュー

他にも曜日限定の油そばや、季節限定の冷やし煮干・黒胡麻担々麺などがありました。

サイドメニューにはチャーシューごはんやちりめん山椒ごはんがあるのですが、このお店のイチオシは和え玉

替え玉の進化系で、タレを絡めた麺が出てきます。

これをよく混ぜて食べるも良し!生卵につけて食べるも良し!残ったスープにつけて食べるも良しと好みに合わせてさまざまな食べ方があります。

味は白醤油味と黒醤油味の2種類が定番の味。

ぼくが訪問した日は限定のかま玉もありました。

The Noodle&Saloon Kiriya 和え玉

特製Kiri Soba(醤油)と和え玉の黒を注文!魚介の旨みとコクがしっかり出たスープ、小麦の香る麺、具材の全てがこだわり抜かれた絶品ラーメンに舌鼓を打つ

平日の12時半頃に訪問して、名簿に名前を書いてから待つこと約30分。中に案内されました。

カウンター4席とテーブルが4つと決して広い店内ではないため、相席もあるようです。

席に案内されたらすぐ注文を取りに来てくれます。

今回が初訪問だったので、お店の定番のKiri Soba(醤油)特製トッピングと、醤油味に合うと書かれていた和え玉の黒醤油を注文。

和え玉は、注文後提供して欲しいタイミングで声をかけるシステムのようです。

10分ほど待ってKiri Soba(醤油)とご対面!

kiri_soba 醤油味

シンプルで非常に見目麗しいラーメンです。あっさりしていそうですが、しっかり油の膜も張っているあたりコクもありそう。

特製トッピングはチャーシュー増量・メンマ増量・うずらの味玉でした。うずらの味玉は初めて見ましたね。珍しいです。

早速スープを1口

kiri_soba 醤油味 スープ

うまい!

醤油味は本みりんを使用しているとのことで若干甘めのスープを想像していたのですが、そんなことはなく魚介と鶏ガラの旨みが口いっぱいに広がります。

醤油とみりんの仄かな甘さも良いアクセントになっています。

この手のスープだと、ダシとカエシのバランスが悪くてやたらしょっぱいスープもありますが、こちらは一切そんなことない絶妙なバランス。

次に麺をすすってみます。

kiri_soba 醤油味 麺

ストレートの細麺は、北海道小麦「夢ちから」「天然かんすい」「海塩」のみで作られた自家製麺。

食べてみるとプツンと歯ごたえのある独特の食感。仄かに小麦の香りもします。

スープとの絡みもよく相性抜群でした。

次に具材です。

このスープには白髪ねぎやかいわれが本当によく合う。

メンマは特筆すべき点はないかな。絶妙の歯ごたえです。

なかなか他では見ることのない、うずらの味玉はしっかり味付けされていますが、これもまあ普通。主張しすぎない美味しさです。

チャーシューは2種類

ローストポークと煮豚のようなしっかり味付けされたチャーシュー

特製kiri_soba 醤油味 トッピング

このチャーシューがどちらも、「柔らかくてほろほろとろけるー」というタイプではなく、しっかり歯ごたえのあるタイプ。でも柔らかくて美味しい

全体的に何かが突出して強く主張されているというよりは、全体のバランスが良く一体感のあるラーメン。

もう少し主張が強い方が良いという意見もあるようですが、個人的には淡麗系はこれくらい主張し過ぎない味が好み。

麺もほとんどなくなりかけたところで、和え玉をお願いします。

3分ほどで、和え玉が到着

和え玉 黒醤油味

麺にタレが絡み、さらに刻みチャーシューと白髪ネギ、魚粉がのっています。

まずは一生懸命混ぜました。するとこんな感じに

和え玉 黒醤油味

一口食べてみるとラーメンよりさらに歯ごたえが強く、パツッ・ポキッと音がなりそうな麺に濃いめの醤油ダレが絡んでとても美味しい。

スープにつけてみると、タレの濃さが中和されてまろやかな味わいになりこれまた美味です。

このお店は麺の大盛りがないのですが、この和え玉を注文すれば、味変も出来るしボリュームもたっぷりで大満足出来ます。

The Noodle &Saloon Kiriyaの口コミ

 

まとめ:The Noodle &Saloon Kiriyaの絶品ラーメンはまさに淡麗系の極み!!

  • 魚介ダシのコクや旨味と醤油・みりんのカエシのバランスが絶妙なスープ
  • プツンとした歯ごたえに仄かに小麦の香りが広がる麺
  • メンマやチャーシュー、うずらの味玉と主張し過ぎないけどレベルの高い具材

全てが強く出過ぎず絶妙なバランスでまとめられたThe Noodle &Saloon KiriyaのKiri Soba。

まさに淡麗系の極みと言っても過言ではない絶品ラーメンです。

ぜひ一度味わってみてください。優しい味の虜になること間違いなしです。